もみじの天ぷら

こんにちは、吉田です。

もうすぐ箕面の山々も、紅葉に色つき始める季節に入りますが、その時期になると食べたくなるのが、箕面の人なら誰もが一度は食べたことがある?「もみじの天ぷら」。

untitled

その「もみじの天ぷら」が海外で話題になっているそうです。枯葉を食べる?本当に大丈夫なのか?みたいなことを不思議がっているようでして、でも天ぷら用のもみじの葉は別に食用の葉を利用しているし、ちゃんと下ごしらえして、その上で油で揚げてって食べたら美味しんですけどねぇ。

箕面公園の茶店で、緑茶と一緒に紅葉見ながら食べる「もみじの天ぷら」はとっても癒されるのに(^^)

640x640_rect_15111982

http://newsphere.jp/national/20141013-1/

上記アドレスが、件のニュースサイトのアドレスです。

まぁ、変わった食べ物としてコウロギやイナゴ、蜂の子の佃煮を食べたりする地域もあるので、海外の人はそのあたりと一緒にとらえているのかも知れませんね・・・。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>