きれいな積込み

こんにちは、吉田です。

箕面市内を車で走っていると、時々建物建築や外壁工事などで工事足場がかかっているの見かけます。高所作業や外壁工事等を行なうときは欠かせない工事の一つです。複雑なデザインの建物や、結構高い所で足場の組み立て作業をしている職人さんの、作業の的確さに凄いなぁっていつも感心します。

弊社でも外壁リフォームが終わり、足場屋さんが解体した足場の部材をトラックに積み込んでいく作業を時々見る機会があるんですけど、その積み込み方に無駄がなく、きれいでこれも一つの技術じゃないかって思います。

上の動画はビケ足場さんの部材積み込み風景ですね。

トラックの荷台スペースをフルに使って、一つひとつの部材をどこに積めば、安全で荷崩れしないかってことも皆さんわかっているようです。鉄の部材は小さな物でも結構重量があるけれど、それを軽々扱って重さを感じさせない職人さんの体力も凄い。とってもパワフルです(^^)

さてさて昨日、今日とめっきり寒くなりました。僕も少し厚着をして防寒対策。皆さんも風邪など引かないように気をつけてくださいねぇ。

リフォームは、地元箕面市に根ざしたリフォーム会社 キナリリノベーションへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>