実は建築物。

こんにちは、吉田です。

東京はお台場にある実物大のガンダム立像。僕はまだ本物は見たことがないんですが、見た人はその頭まで18mの巨大さと、今にも歩き出しそうなリアルさに圧倒されるそうで、東京へ行ったら是非見てみたいです(^^)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

処でこの立像、法令上はどうやら「建築基準法第88条の規定により法第6条の確認の手続きが準用される工作物」に当てはまるらしく、推測ですが用途はこの場合広告物になるのかな?おもちゃメーカー、バンダイの広告になると思うし・・・。広告搭として活用し、かつ高さ4m以上あるので、確認申請が必要になります。

端的に言えばこんな物を作りますって届出のことですが、建築基準法に基づいて建築確認申請を行い、そして作って良いよって許可を受ける。なので実物大ガンダムは「建築物」なはずなんです。

sdim0352 gundam2_20090912150006

その証明が、上記画像左でガンダムの建築確認の許可票ですね。そう考えると、神戸市長田にある「鉄人28号」の立像もそう言う扱いなのかもです。

あと、この実物大ガンダム。アニメでは右手にライフル、左手に盾を持ってるんですが、この2点に関しては、防災や建築物の強度等、法令上の規準を満たせないと判断されたようで持てないらしく、外装も合金の装甲板でなく強化プラスチッチクのFRP製。そう!今攻撃されれば丸腰でしかもプラスチックの外装・・・。

ガンダム危うし!! どうする? ・・・まぁどうもしませんが(^^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>