月別アーカイブ: 2015年2月

ちょっと試しに。

こんにちは、吉田です。

チラシやインターネット、テレビで色んなリフォームを見たり聞いたりすると思いますが、いざご自分の自宅等をリフォームしようと思ったときに、どうしても頭で考えているイメージが果たしてリフォーム可能かどうかが、考えても分かりにくいかと思います。弊社ではお客様とそのあたりの希望を色々お話させてもらい、室内リフォームした場合こんな形になりますよって、イメージイラストをCGで作成し、お客様に見ていただいたりしてプランニングします。

でも、その前にご自分でリフォームしたらこんな感じになるんだって簡単な確認方法があるんです。まず新しく設置したい設備のサイズをチラシやパンフで確認し、合わせて現在お使いの家具や調度品、室内設備のサイズをメジャーなどで測り、床に養生テープなど粘着力の弱いテープで、実際に起きたい位置に測ったサイズでテープを貼っていくのです。

SN3O0676 SN3O0682 SN3O0674

そうする事でより具体的に、リフォーム後はこんな感じになるんだって目で見て把握できます。お使いの家具を処分するべきか、新しく購入するべきか、それらを移動した場合の人の通りはどうなんだろうか? 等々非常に分かりやすくなり、壁を作った場合でも壁の位置にテープを貼ることで、その時の室内の実際の広さも分かる様になります。

いかがですか?テープを貼るだけでイメージがすごくリアルになりますよ(^^)お試しあれ♪

リフォームは、地元箕面市に根ざしたリフォーム会社 キナリリノベーションへ