音楽

レベッカが復活 20年ぶりにライブをやるそうなんですが、43歳の私はまさにレベッカドンピシャ世代。

『REBECCA Preview Live』セットリスト
1. LONELY BUTTERFLY
2. Cotton Time
MC
3. 真夏の雨
4. MONOTONE BOY
5. RASPBERRY DREAM
【アンコール】
6. フレンズ

このセットリストを見ると心躍ります。

見たい!見たい!見たい!

ライブは行けませんが、何とか映像で見たいと思います

 

KINARI 岩井

 

ちょっと試しに。

こんにちは、吉田です。

チラシやインターネット、テレビで色んなリフォームを見たり聞いたりすると思いますが、いざご自分の自宅等をリフォームしようと思ったときに、どうしても頭で考えているイメージが果たしてリフォーム可能かどうかが、考えても分かりにくいかと思います。弊社ではお客様とそのあたりの希望を色々お話させてもらい、室内リフォームした場合こんな形になりますよって、イメージイラストをCGで作成し、お客様に見ていただいたりしてプランニングします。

でも、その前にご自分でリフォームしたらこんな感じになるんだって簡単な確認方法があるんです。まず新しく設置したい設備のサイズをチラシやパンフで確認し、合わせて現在お使いの家具や調度品、室内設備のサイズをメジャーなどで測り、床に養生テープなど粘着力の弱いテープで、実際に起きたい位置に測ったサイズでテープを貼っていくのです。

SN3O0676 SN3O0682 SN3O0674

そうする事でより具体的に、リフォーム後はこんな感じになるんだって目で見て把握できます。お使いの家具を処分するべきか、新しく購入するべきか、それらを移動した場合の人の通りはどうなんだろうか? 等々非常に分かりやすくなり、壁を作った場合でも壁の位置にテープを貼ることで、その時の室内の実際の広さも分かる様になります。

いかがですか?テープを貼るだけでイメージがすごくリアルになりますよ(^^)お試しあれ♪

リフォームは、地元箕面市に根ざしたリフォーム会社 キナリリノベーションへ

コンクリートの沈下に

こんにちは、吉田です。

またまた面白い動画を見つけました。地盤沈下したコンクリートを特殊なポリウレタンを打ち込んで、コンクリートを持ち上げる工法です。

小さな穴を開けてポリウレタンを注入するだけですから、概観はほとんど変わることなく工事費用も安価に出来るそうなんです。今まで傾いた住居を同じような工法で元に戻す工事を見たことがあったんですが、それの応用になるのかな?

只、この動画では紹介されていないんですが、どんなにしっかり工事しても経年劣化できっと又地盤沈下はあるんだと思う。どの程度まで現状維持できるのかなぁって考えました。

あと、動画が外国での工事動画なんで、日本でこの工事を施工する場合どの程度の金額で施工できるのか、これはこの工事の注文が入ってから問い合わせてみないと、本当に安価に出来るかどうか分かりません。見た限りでは従来のコンクリートをはがして、盛り土をして改めてコンクリートを張ってって作業はなくなりますので、施工内容は簡略化できますし、工事期間の大幅な短縮ができるのでそこは魅力ですね(^^)。

リフォームは、地元箕面市に根ざしたリフォーム会社 キナリリノベーションへ

インフルエンザ

こんにちは、吉田です。

今はすっかり体調回復しましたが、インフルエンザにかかってしまってました(^^;)

インフルエンザの種類

ちょうど娘の通う小学校で流行していて、娘が感染。続いて妻が感染。そして僕と言う感じで一時家族全員がインフルエンザで伏せっていたと言う・・・。前にインフルエンザにかかったのはいつだったか覚えていないほどで、ここ数年風邪は引くことがあっても、会社を休むほどではなく、すっかり油断していました。

一応、仕事から帰ってくるとうがいと手洗いは念入りにしていたつもりだし、妻も娘も予防接種を受けていたにも拘らず、全員インフルエンザのA型に。妻は介護職の仕事なので特に手洗いやうがいは徹底していただけに、今年のインフルエンザの感染力にびっくりです。

年齢のせいなんでしょうか、昔はそんな病気にかかっても直ぐに回復していた記憶があるんですが、今回はなかなか熱が下がらず、薬を飲んだホンの2、3時間は一時的に気分が楽になりましたが、その後全身の寒気と倦怠感が強くなり、又時間が来て薬を飲んで気分が楽になるの繰り返し。

合わせてお腹を壊していたので、トイレに布団を出て又布団をかぶるその短時間で、身体がガタガタふるえだすと言う状態でした。熱のせいでしょうね、もうずっと揺れの強い船の中にいる気分。そして強い倦怠感と背中の肩甲骨から上、肩に掛けて肩こりの様な鈍い痛みもかなりつらかったです(^^;)

健康管理の大切さをまざまざと感じました。ちょっとこりごりです・・・。まだまだインフルエンザ流行中です。皆様方も感染しませんよう注意してくださいませませ。

リフォームは、地元箕面市に根ざしたリフォーム会社 キナリリノベーションへ

明けましておめでとうございます。

2015年になりました。改めまして新年明けましておめでとうございます。

今日がお仕事はじめ。今年はスタッフの竹田や社長と話し、いつもそうなんですが、改めて目標を持ち見つめてお仕事がんばろうってことになりました。その目標を目指して本年もがんばって行きたいと思います。

今年は吉田家では遠くに行くこともなく、親戚の家に挨拶回りに行った位ですね。例年になく3ヶ日の間ずっと雪が降ったり止んだり。1月1日に初詣を僕の地元、宝塚の中山寺に行ってきたんですが、お昼ごろから軽く吹雪になるほど、強い雪風で家族ともども寒いさむいを連発してました(笑

SN3O0622 SN3O0621 SN3O0620 SN3O0619

境内前でお賽銭を入れ願ったことは、家族のこともそうなんですが、仕事で新しい出会いと、掲げた目標が達成しますようにって手を合わせ、その後おみくじを引いたところ、僕は「吉」そして妻と娘は「大吉」。幸先考えたらまぁまぁの出だし?なのかな(^^) そんなこなんなの初詣でした。

この年の年末も笑ってあんなことやこんなことがあったよねって言えます様に。

ではでは、本年度も「キナリリノベーション」を宜しくお願い致します!!!

リフォームは、地元箕面市に根ざしたリフォーム会社 キナリリノベーションへ

年末のご挨拶

2014年もキナリリノベーションをご愛顧下さいましてありがとうございました。

本年も多くのリフォームのご依頼や弊社相談会を通して、たくさんのご縁を頂き大変感謝しております。

スタッフ一同本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

2015年は更に多くのお客様の笑顔を見れますよう、よりサービスの向上を目指してまいります!

そして皆様方にとって良いお年になりますよう、お祈り申し上げます。

o0640036010996203978箕面の日の出です。

 

年末年始の休業は 12月28日より1月4日まで 2015年のお仕事はじめは1月5日からです。

どうぞ良いお年をお迎え下さい。

リフォームは、地元箕面市に根ざしたリフォーム会社 キナリリノベーションへ

リフォーム相談会終了!&マンションリフォーム4

こんにちは、吉田です。

12月20日、21日の土、日にリフォーム相談会が盛況のうちに終わりました。特にこの時期で日曜日は寒い中、ご夫婦やご家族でのご来場が多く、その中でリフォームプランご提案のご希望者もあり、その準備や他の仕事もありますので年末にも拘らず忙しい一日になりそうです。

下の画像が今回の完成したキッチン、お風呂、洗面、トイレ等の設備写真です。

SN3O0570 SN3O0577 SN3O0578

SN3O0580 SN3O0579

LIXILさんの設備で統一した仕様となっています。お風呂はリノビオ システムキッチンはシエラ トイレはリフォレ 洗面台はP.T。といった感じですね(^^)

和室やリビングも画像のような仕上がりになりました。

SN3O0575 SN3O0574 SN3O0572 SN3O0573 SN3O0576

各居室はクロス総張替え。リビングはフローリングに。洋室は床に絨毯を入れました。シンプルに清潔感を感じる様、意識しました。いかがでしょうか?

年末も押し迫り今年もあとわずか、クリスマスも終わって仕事納めも近づきましたね(^^)あっという間の一年でした。こちらの御住まいのリフォームが、現場に出て作業する今年最後のお仕事になりそうです。でも年明けにリフォームプランニングの提案や、リフォーム予定の現地調査が結構あり嬉しい悲鳴です(^^;)

まだまだ、リフォームで色々お考えの部分がありましたら、いつでもお問い合わせくださいね!

リフォームは、地元箕面市に根ざしたリフォーム会社 キナリリノベーションへ

マンションリフォーム3

こんにちは、吉田です。

マンションリフォームを大詰めを迎えて来ました。明日に「洗い」が入ってまもなく完成。あっ、ちなみに洗いって言うのは、業者さんによる屋内清掃のことですね(^^)本当なら室内画像を紹介しようかとも思ったのですが、室内工事業者のお仕事の邪魔と工具や機材が置いてあるので、そんな画像はちょっと見てくれ悪いかも・・・って。「洗い」の終わった後に画像撮影後こちらで紹介しようと思っています。

そして、そして、今週の20日土曜日と、21日の日曜日、そのマンションでリフォームのお披露目もそうなんですが、リフォーム相談会も兼ねたオープンハウスを行います。下記画像がそのチラシです。

20141218204726832

お近くにお住まいの方は、一度ご見学に来てくださいね(^^)

場所は 箕面市 半町3丁目-5 日商岩井箕面ハイツのC棟5階 523号室です。

時間は20日、21日両日共に朝の10時から夕方5時まで。

実際のリフォームが終わった室内を目で見て実感してください。

メーカーのショールームは最新設備と美しくショーアップされた室内で設備を見たり触ったり出来ますが、逆を返せば、生活感の薄いリアリティさが弱いところもあるかも。

でも、こちらのオープンハウスはそこに住まわれる方が発注したリフォームなので、今後リフォームを考える方の生活スタイルと照らし合わせることができます、なのでより身近にそして現実的に感じるはずです。この機会にぜひお立ち寄り下さい。

まってまぁ~す(^^)

 

リフォームは、地元箕面市に根ざしたリフォーム会社 キナリリノベーションへ

早送りリフォームの動画

こんにちは、吉田です。

ちょっと面白い動画を見つけました。場所はロシアかな?アパートのリフォーム工事を早回しで記録した映像です。120日は時間掛かりすぎじゃないか?と思いつつ、個人の方が大体一人で作業したからみたい。チョコマカ作業しつつ、どんどん変わっていく様が小気味いいのです(^^)

20分を超える動画なので、ちょっと長く感じますが、床下の施工が日本と違って土?砂?を使っているところや壁も最近ではあまり見ないクロス(壁紙)じゃなくって、塗装で仕上げたり、フローリングの張り方は一緒のようです。お国柄なんでしょう。細かいところの日本との施工の違いが見てて面白いですね。後半13分ごろから室内設備を整えだすと一気にお部屋らしくなります。

ただ日本だと湿気が気になりそう。後電気工事も個人でされていましたが、こちらでは電気工事は専門の人でないと駄目なので、もしものトラブルが怖いかも(^^;)

個人でここまでリフォームは素直に凄いなぁって思いました(^^)ではでは

リフォームは、地元箕面市に根ざしたリフォーム会社 キナリリノベーションへ

マンションリフォーム2

こんにちは、吉田です。

件のマンションリフォームの進捗状況です。

先日リビングや各居室のカーペットやフローリング関係の床材も全て撤去しました。これが接着剤でがっちり貼り付けられてて、撤去作業に思いのほか時間をとられることになりましたが何とか完了(^^;) その間にキッチン周りの水道、排水、ガス類の配管整理、壁面や天井も全て新しくやりかえるので、ベニア板を貼りその作業もほぼ終わりました。間もなく新しいフローリング材を床に貼る作業が始まります。

SN3O0490 SN3O0493

SN3O0499 SN3O0498

キッチンの取付に伴う、壁面の造作も写真のとおり。

SN3O0497 SN3O0491

 

少しずつ形になってきているのがお分かりでしょうか?

設備設置までもう少し。キッチンやお風呂が入ってくると又一段と見栄えがそれらしくなってきます。次回もまた施工状況お知らせします!乞うご期待(^^)

リフォームは、地元箕面市に根ざしたリフォーム会社 キナリリノベーションへ

増築・改築祝

こんにちは、吉田です。

先日、友人から友人が勤める会社の上司がお家をリフォームされたそうで、結構大掛かりなリフォームだったらしくそのお祝いを贈りたいのだが、どんな物が良くって、お金を包むならどれくらい?って聞かれました。

増築・改築祝いのご祝儀は「5,000~10,000円」程、お返しの必要のない金額が目安で、祝儀袋につけるのし紙には「御祝」または「御改築祝」「祝御改築」と表書きすれば大丈夫って伝え、できるだけリフォームが完成してから日を置かないこと、贈答品なら僕が知っている範囲でお菓子の詰め合わせ、瀬戸物、お花、ワインとか送られてたよってお話しました。

sy_kan28bl sy_kan28al

これまで、地域によっては余りこのような習慣はなかったそうですが、最近はリフォームやリノベーションが増えて、会社の上司や部下、隣地にお住まいのご近所さん等、こういったお祝いを送る習慣が増えて来ているそうです。僕がわからないのは、新築なら「火」を連想する赤い色のある品物は送っちゃだめっていうのは知っているんですが、

上記のように改築(リフォーム&リノベーション)の場合、赤を連想する物を送っていいものなのか?ワインなどは赤ワインが有るしどうなんでしょうね??ちなみに赤ワインを送った人は大変喜んでもらえたらしく、この辺は送られた側の人の好みや趣向を考えれば良いのかなぁ?って思っちゃいました。

リフォームは、地元箕面市に根ざしたリフォーム会社 キナリリノベーションへ

マンションリフォーム

こんにちは、吉田です。

前回、あるマンションのリフォームで共用部床にながぁ~い養生をしたお話を書きましたが、ただ今そのリフォームが進行中なんです。

室内の状況を紹介したいと思います。まず旧キッチンとお風呂、洗面の画像が下記画像です。どれも年期の入った設備ですが年数の割りに比較的きれいでした。

SN3O0466 SN3O0460 SN3O0465

そのキッチン、洗面、浴室、あとトイレと4種の設備を入替えるんですが、まずはキッチンと浴室、洗面台の解体が終わっています。今までのキッチンと浴室、洗面台はご苦労様。特に浴室はマンション建設時からのお努め。長年お住まいの方達を癒されて来た浴室です。それを撤去してむきだしのコンクリートと配線、配管のみとなりました。ちょっと味気ない画像ですねぇ、寂しい。解体して運び出すのも重たくって、4人がかりで階段でおろしたんですが大変でした(^^;)

SN3O0478 SN3O0484

新しいクロスの貼り替え、床面と天井もリフォーム予定なんです。設備が設置されて形が整うと、それだけで室内も雰囲気も変わって、かなり見違えります(^^)どんなメーカーさんの設備が入るのか?設置が終わったら画像アップして又こちらでお知らせしますので見て下さいね♪

リフォームは、地元箕面市に根ざしたリフォーム会社 キナリリノベーションへ

シアタールーム

こんにちは、吉田です。

自分の趣味の部屋が欲しいって思ったことは有りませんか?既にあるよって方も居られると思うのですが、一応僕も自分の部屋はあるんですけど、自分の奥さんとの兼用みたいな部屋なので、純粋な自分専用ではないです。好きな映画を自分用の大型シアターで見たり出来たらいいなぁ(^^)

そんな夢をかなえた人のお部屋を紹介したいと思います。って言っても凄すぎるお部屋なんですが(^^;)

908afeb1b912fafacced90b09f7416eb74113c281417489840-s 3ffac901ad7cd1075a210eee6690c5a6cda71f921417489835-s

2559b9f20044a0b75c45501b87d8b12617fef49c1417489824-s 9b7d41d041019b4a63c023a5725eeb1dff0e79191417489848-s

明らかに何かしらを意識したシアタールームもありますが(^^;)立派な趣味のお部屋ですね。実はここまで大げさではないですが、テレビの映像技術が進んで、4Kの大型テレビも普及しつつ映像が劇的に美しくなった昨今、音声にもこだわる方が増え、それならばってリフォームでシアタールームを造る人って意外に多いそうです。

いつか僕もそんなお部屋が欲しい。でも先に奥さんが私の部屋を作ってって言われそう・・・(^^;)

リフォームは、地元箕面市に根ざしたリフォーム会社 キナリリノベーションへ

なが~い養生

こんにちは、吉田です。

この間から、とあるマンションのリフォーム工事が始まりまして、その時にマンション共用部床の養生作業を行なったんですが、リフォームを行なう部屋からエレベーター前までの約50m強の距離が長い(^^;)

SN3O0457 SN3O0458 SN3O0459

まっすぐ直線に貼るだけなんですが、丁寧に作業しないとしわが出来、養生がたわんじゃうと風や靴底で引っ掛けてそこから破れてくるので、監督の竹田と気を使いつつ結構時間もかかっちゃいました、作業中は風もあったのでもうひとつ慎重にもなりました。そんな作業を見てもらいたくて画像を撮影。パチリ。

マンション室内のリフォームも随時進行中。キッチンや浴室、洗面にお手洗い。これからそんな様子も、こちらでご紹介できたらと思っています。乞うご期待です(^^)

リフォームは、地元箕面市に根ざしたリフォーム会社 キナリリノベーションへ

検索サイト

こんにちは、吉田です。

少し前のことなんですが、会社近辺でチラシを投函していた所、ご近所の奥様方が「おうちの修理とかリフォームだとかどこに頼めばいいのか悩むよね」。ってな会話を小耳に挟み、「キナリリノベーション」て会社をもっと知ってもらう必要を感じました。

今はネットでリフォーム会社を探したりが多くなり、ご年配の人もパソコンを触る時代になってきていますし、タブレット、スマホ、携帯電話等、手軽にネットで見たり調べたりすることが出来る時代ですので、やはり検索サイトで調べてもらったときに、弊社が出来るだけページのトップに表示される様、工夫する必要があるなって感じます。

picasle-watermark-on-google

「検索サイト」は色々調べたいことを一発で表示してくれる便利な物ですが、その情報が古かったり、動きがなかったりすると、調べたい結果が後のページに回ってしまいます。やはり最新の情報や動きがあるサイトがトップに表示されやすくなるので、ブログを更新していつも動きあるページ作りを心がけているんです。

弊社はあと少しで最初のトップページに表示されそうです。ブログ更新して弊社を知ってもらい喜んで貰えるお仕事がしたいなっていつも思っています(^^)。手前味噌になりますが、仕事に真摯な人が集まった会社だとも思っていますから、リフォームならキナリリノベーションに頼めば良いよって、いつも言ってもらえる、それはそう遠くないはず。です!がんばんなきゃ(^^)

リフォームは、地元箕面市に根ざしたリフォーム会社 キナリリノベーションへ

門扉の調整

こんにちは、吉田です。

今日の事なんですが、お仕事を終えて自宅マンション駐車場に車を止め、ふと目を向けるとマンション階段の門扉前で、住民の方数名が話しこまれてまして。どうされました?って声をかけた処、門扉の閉まるスピードが速く、しまり切る瞬間のガチャーンって音で門扉付近の部屋の方が気になるとの事。明け方新聞配達員が開け閉めするんですが、音で目が覚めるそうで(^^;)

しまる速度を調整できるはずと、住民のお一人が門扉の建付け調整のところをドライバーで触ってみたが変わらないので如何したもんか・・・。って処に僕が帰ってきた。そんな状況でした。

SN3O0454 SN3O0455 SN3O0453

メーカーを確認しましたら、三協立山アルミさんの門扉。建付け調整の所は関係ないはず、きっとヒンジ部分だろうって上記画像の矢印部分のヒンジキャップを外したら、有りました(^^)ちょっと上の画像ボケてますが、ドライバーで調整できるようになってる部分。そこをマイナスドライバーでちょこっと廻して調整完了。

実際に門扉を閉めて調整後を見てもらうと住民の人が、おぉ~。って(^^;)

住民の人に言わせると、そんなところに調整できる場所が有るなんて、考えもしなかったそうで、そうかぁ知らない人は知らないんだなぁって、後でネットで調べると、玄関扉の調整と門扉のガタツキ調整は割と紹介されていましたが、ヒンジ部分の調整は探さないと紹介も少なかったです。

メーカーによりけりですが、もし同じような症状の門扉が有りましたら、ヒンジ部分の上のキャップも外してみて見ましょう。ドライバー一本で調整できますよ(^^)

リフォームは、地元箕面市に根ざしたリフォーム会社 キナリリノベーションへ

エコカラットの新提案

こんにちは、吉田です。

リクシルさんから販売されてて好評の壁面建材エコカラット。室内の湿気や消臭、空気中の有害物質を吸着軽減したりと、高いデザイン性と商品ラインナップも豊富で、新築、リフォーム問わずお問い合わせの多い商品です。

main main (2) main (1)

2014年はじめに、より上記性能のアップとお掃除のしやすさもプラスされた「エコカラットプラス」も発売されました。その利用プランとして「デザインパッケージ」のパンフレットを見たんですが、これが良い!壁面全体にエコカラットプラスを貼るのではなく、飾りたい壁の広さにあわせて、任意で大きさを調整でき、

見切り材を入れる事で写真パネルや絵画を飾ったような雰囲気で仕上がります。室内のインテリアの雰囲気や、洋室、和室、トイレや洗面等部屋の様式によっても、デザインパターンや施工するエコカットプラスのサイズを替える事で、室内に個性って言うんでしょうか、オリジナリティを作ることが可能です。

室内リフォームの一つの提案でした(^^) お問い合わせ待ってまぁ~す!

リフォームは、地元箕面市に根ざしたリフォーム会社 キナリリノベーションへ

物造りの原点

こんにちは、吉田です。

前にも少しお話ししたことが有りますが、物造りが好きな僕。建築関連に携わっているのもその為なんですが、その原点になるのが、「交通科学博物館」。残念ながら、本年度の4月6日をもって閉館してしまったんですが、大阪はJR弁天町駅に隣接されていて、よく通いました。博物館の付近で育ったので、親に連れられて、小学校の頃は友達と、ある程度大きくなってから、女の子とデートで行ったことも有ったっけかな(^^)

僕が子供の頃は「交通科学館」と呼ばれていまして、当時の鉄道模型のパノラマショーが大好きでした。天井のライトで朝、昼、夜と明るさを変え一日を表現、朝は通勤電車。昼は特急や新幹線。夜は夜行列車が走り、広い敷地いっぱいに線路が引かれ、精巧に作られた情景はショーの時間でなくってもあきもせず眺めていたのを思い出します。

実物大の新幹線や機関車。変わったところでは本物のリニアモーターカー、セスナ機等展示して有りました、大人になったら、こんなかっこいい乗り物を僕も作ってみたい。ってよく考えたものです(^^)なつかしぃなぁ。後展示物のミニチュアそのものを作ってみたいって思いも有りました。

そして今でも印象に残っているのは、博物館そばでJR環状線のガード下に、展示されていない展示物やミニチュアが保管されていた倉庫が有って、職員さんがその倉庫に展示物を運搬していたり、そんな風景を見たいがために倉庫に通ったんですが、博物館の職員さんが僕を覚えていて、一度だけ中を見せてもらったことが有ります。壊れたミニチュアや展示物。保管されて埃を被った乗り物等。又修理してまもなく再展示されるミニチュア。普段見ることのなかった色んなものに興奮しました。

そして人は色々なものを作り出せる。凄い!って感じ、あの頃の気持ちがあって今の僕が有ります。

同博物館に展示されていた物の一部は、平成27年度、開館予定の京都・梅小路の博物館に移されるそうです、その博物館が出来たら、ちょっと遠いけれど家族で行きたいなぁ(^^)今からどんな博物館になるのかちょっと楽しみにしている吉田なのでした。お粗末です(^^)

リフォームは、地元箕面市に根ざしたリフォーム会社 キナリリノベーションへ

床下の新聞

こんにちは、吉田です。

ニュースで見たのですが、古民家の再利用を紹介する番組で、畳をめくって床下リフォームをしているシーンがありまして、そこに古新聞が一面敷かれている場面が。そう言えば昔の家って畳の下に古新聞よく敷かれていたなぁって、今では余り見かけませんね。確か湿気取りや断熱材代わりに活用していたと記憶しています。今は畳や床下に使う建材の性能も上がって、新聞紙を引く必要はあまりないそうです。

かえってお家によりますが、新聞紙を敷くと湿気がたまりカビが生えたり、虫に食われたりと状況を悪化させる場合もありますので、注意が必要です。

img3a4ff503zik0zj

今でも古民家や古めのお屋敷で、リフォーム時の解体工事中などで、古新聞を見つけたることが有りますが、そのお家の歴史と時代を感じます。そんな新聞見つけちゃうと思わず見入ってしまいそうです(^^)

年末も少しずつ差し迫ってきていますが、畳や建具などの表装替リフォームを考える時期になってきましたね。そんなリフォーム注文も増えてこれから立て込んでくることが予想されます。

今なら、まだ大丈夫です(^^)お問い合わせはお早めに!

 

リフォームは、地元箕面市に根ざしたリフォーム会社 キナリリノベーションへ

箕面市の名産

こんにちは、吉田です。

紅葉色つく季節になり、休日になれば箕面公園へ行楽に訪れる観光客も多くなります。箕面市の名産で「もみじの天ぷら」ともう一つ、11月は完熟の「柚子」がとれごろで旬です。うちでは柚子を使って大根と柚子の浅漬けをうちの奥さんが作ってくれるんですが、こってりした料理の後にお口直しで食べると、口の中がさっぱりして柚子の酸味と香りが広がり、とっても美味しいんです。今の季節ならちょっと熱燗の日本酒と一緒にお酒のおつまみでも良いですね(^^)

t22_prof05_img03

柚子のお漬物はとっても簡単に作れますよ♪ネットで「柚子 お漬物」って文言で検索をかけると直ぐにヒットします。料理作りが下手な僕も時々自分で作ったりするんです(^^)

あと夕食前に柚子をお風呂に浮かべて食事の後にゆっくりお風呂に入る、柚子風呂も最高です。香りが浴室に広がってて湯船に浸かるととっても癒されます。体もあったまって良いですね。昨日も娘とそのお風呂に入っていました。あぁリラクゼーション。箕面市の柚子最高(笑)

季節柄でしょうか?お風呂のリフォームが最近多いようです。皆さんのお風呂は大丈夫ですか?

今日から月曜日。柚子パワーでお仕事がんばりまっす!ではでは。

リフォームは、地元箕面市に根ざしたリフォーム会社 キナリリノベーションへ

きれいな積込み

こんにちは、吉田です。

箕面市内を車で走っていると、時々建物建築や外壁工事などで工事足場がかかっているの見かけます。高所作業や外壁工事等を行なうときは欠かせない工事の一つです。複雑なデザインの建物や、結構高い所で足場の組み立て作業をしている職人さんの、作業の的確さに凄いなぁっていつも感心します。

弊社でも外壁リフォームが終わり、足場屋さんが解体した足場の部材をトラックに積み込んでいく作業を時々見る機会があるんですけど、その積み込み方に無駄がなく、きれいでこれも一つの技術じゃないかって思います。

上の動画はビケ足場さんの部材積み込み風景ですね。

トラックの荷台スペースをフルに使って、一つひとつの部材をどこに積めば、安全で荷崩れしないかってことも皆さんわかっているようです。鉄の部材は小さな物でも結構重量があるけれど、それを軽々扱って重さを感じさせない職人さんの体力も凄い。とってもパワフルです(^^)

さてさて昨日、今日とめっきり寒くなりました。僕も少し厚着をして防寒対策。皆さんも風邪など引かないように気をつけてくださいねぇ。

リフォームは、地元箕面市に根ざしたリフォーム会社 キナリリノベーションへ

いったい何人?

こんにちは、吉田です。

箕面市公認キャラクター「滝ノ道ゆずる」氏♪ ゆるキャラグランプリは善戦しまして総合13位でした。弊社事務所前にもポスターを貼って応援していたのですが、トップテンに後もう少し。来年度に期待したいと思います(^^)

ところで箕面市のホームページに行くと、「滝ノ道ゆずる」氏の壁紙が手に入るのをご存知でしょうか?その中のひとつで、僕自身がプライベートのパソコンの壁紙にしている、面白い壁紙が有りまして。パソコン画面いっぱいに「滝ノ道ゆずる」氏が沢山いてちょっと怖いくらい、面白いけど(^^;)。

housaku1024768

上の画像がそうなんですが、いったい何人いるのでしょう(^^)?うちの奥さんと数えてみたんですが、壁紙画像を良く見るとゆずる氏の身体の一部が、見え隠れしていまして僕の数える数と奥さんの数が合いません。

一体全体、何人いるの??

リフォームは、地元箕面市に根ざしたリフォーム会社 キナリリノベーションへ

 

ちょっと切ない。

こんにちは、吉田です。

この季節に入ると思い出すことがあります。リフォーム業界に入る前のお話ですが、前職は不動産会社の営業でした。主に新築や中古物件の戸建てやマンションを販売していたのですが、当時のお客様で1歳の娘の赤ちゃんがいる、30代前半のご夫婦に、縁があって築浅の中古戸建てのお家を販売させてもらいました。腰の低い親切なご夫婦で、将来ご両親と一緒に住むからとリフォームの依頼もあり、その手配をして完成後すごく喜んでもらいまして、僕も嬉しかったのを覚えています。

 

それから一時期、仕事でその方のお家前を良く通っていて、庭先で奥様がお子様とお庭遊びをしているのを良く見かけ、幸せそうに見えて、心が温かくなりました。不動産の仕事してて良かったなとも思いました。

でも、それから5、6年した頃だったと思います。今くらいの季節に不動産事務所に、差し押さえ物件の売買情報が写真と共に流れてきて、そのお家がご夫婦のお家でした。写真には家の中の状況が映し出されていて、家財道具や衣服類がまだ残っており、私物等一切合財がひっくり返されている状況でした。

・・・ご夫婦に何があったのか知る由もありません。僕が案内した住宅ローンの支払いに無理があったのかな?僕の仕事の進め方がよくなかったんじゃないか?色々考えました。あんなに幸せそうだったのになぁ、居た堪れない気持ちと、きっと小学生くらいになっているだろう、娘さんがお元気であるように。と願いました。

あれから又何年かが経ち、どうされているのか確かめようも無い状況で、秋が深まると時々あのご夫婦家族の事を思い出します。たくましい感じで家族思いに見えた旦那様と、笑顔がとても素敵な奥様。赤ちゃんだった娘さんもすごく可愛かったです。

あのご家族がお元気に暮らしていますように。

250万ドルの価値

こんにちは、吉田です。

1839年創業のスイス時計メーカー、パテック・フィリップ社が自社が持てる技術を惜しみなく投入した、創業175周年モデル、グランドマスター・チャイム「 5175モデル」の製作動画が凄すぎます。組み立てまでに述べ10万時間を費やし、パソコンを使い設計図を起こし、機械で部品製作するデジタル技術を利用する一方で、デザインを手書きで起こしたり、時計職人による彫金技術で一つ一つ模様を彫っていく。組立工程も意外に手作業も多くて、アナログとデジタルの技術の融合って感じです。

10分弱の動画ですが、各部品単独で見たらどこの部品かさっぱりわからないし、顕微鏡やルーペで見ないと判らないほどの、繊細で細かい部品はくしゃみ一発で紛失確実。そんな部品群が徐々に組み込まれて、文字盤に隠れてしまうのがもったいないと感じるほど、巧みで美しい仕上がり。同社の物造りに対する熱意と真摯な姿勢には感動すら覚えました。

4fd3d228b35c58c9c6c40e8e347646df0fdc80411414118808-s b810adaf6e37e3468d9c18432a266d9af9d5474e1414118818-s

上の画像の彫刻凄すぎでしょ?どうやったらこんなの造れるんだぁって感じです(^^;)

こちらのメーカーさんは一度売ったら終生、その時計の永久リフォームを請け負い責任を持ちますって言うのがうたい文句で、ブランドイメージにもなっているそう。古い時計で部品がもしなくってもその時計に合わせて部品を新たに作るそうで、でもリフォーム代金も半端ない金額だそうで(^^;)

小市民な僕には縁のない時計だと思います。きっと買い手も選ばれる立場なんでしょうねぇ・・・。でもやっぱり凄い、パテック・フィリップ社さんでした(^^)

便利な照明

こんにちは、吉田です。

LEDを使った商品も今は色々ありますが、その中の便利な一つをご紹介。ELPA 朝日電器株式会社さんから発売中の、LEDナイトライト「もてなしのあかり」シリーズが使い勝手が良く好評なようです(^^)

4901087197064_1 4901087197040_1

こちらのLEDライトは暗い室内や階段などの場所でその実力を発揮する機器で、その形サイズからスペースも余り取らず、電源は乾電池式、置き場所を選びません。例えば夜に玄関に入って電灯のスイッチを探さなくても、センサーが反応して明かりを灯してくれます。暗がりの階段の手すりに設置することで上り下りのガイドになったり、 荷物などを持っていて両手がふさがっていても、自動でライトが灯りますから、荷物を降ろしてスイッチを押す必要もありません。

4901087197064_2 hlh1203_image_2

こんな所にライトが欲しいって方には、打ってつけの電気製品ですね。僕も深夜に寝床からお手洗いに行くことが有りますが、正直いちいち部屋の明かりをつけたりしません。でもこれなら、トイレまでの道筋のどこかにこの製品を置けば、程よい明るさでライトがパッと点いてくれるし、何気に安心かもって思いました。簡単リフォームにお勧めです♪ お問い合わせはkinariまでぇ(^^)

 

釘一つにも

こんにちは、吉田です。

リフォーム作業を行なおうとしたら、当然工具が必要になりますよね。かなづちや釘、ノコギリ等など。その工具一つひとつにも歴史があります。一番わかりやすい所で「釘」。「釘」も大きく分けて、洋釘と和釘とがあり、今一般に普及している軸は丸い棒状で、頭が丸く平べったくなっている釘は洋釘と言われている物ですね。明治時代以降に輸入されて使われるようになった釘です。

cimg4319 DSC02330

それまでは日本古来から使われている「和釘」でした。「和釘」は軸が四角くく、くさび状で釘の頭が四角い形の物や、軸を単純に横に折った物が多いようです。頭の形も色々種類があります。今でこそホームセンターで手軽に手に入る釘ですが、「和釘」は鍛冶職人が一本いっぽん、手作りで作る貴重な物だったそうですね。

お城やお寺、仏閣関連に使われることが多く、表面が錆びても中は錆びにくく、くさび状の形は釘の頭が取れても、木材どおしがしっかりくっついたままで取れたり離れたりはしにくいそうです。法隆寺には飛鳥時代に使用した和釘がまだ残っているそうですね。釘一本でもそんな歴史があることを最近知りました。

さて今日はいい天気です!今から外回りに行ってきます。お仕事がんばるぞっと!

 

 

ほろりとするリフォーム

こんにちは、吉田です。

先日、建材・設備機器の総合メーカーLIXILさんのホームページ内をチェックしていた所、リフォームにまつわる、とある家族のショートストーリー動画を見つけました。リフォーム関連のキャンペーン動画のようですね。長年付れ添った奥さんをなくした老年の男性と、その息子の不器用だけどちょっと心温まる良いお話です。

見終わって思ったのは、僕の父親は既に他界していて確かめようもないんですが、やっぱり父親とは今更で、しゃべることないしなって感じでした、同じようにぎくしゃくしてたような気がします。独り暮らしをしていた父親も寂しい気持ちを持っていたのだろうか?等と思いながら動画を見てました(^^;)自分も奥さんに先立たられるのって嫌だなぁ・・・。

また僕らリフォーム業者の人間は、お施主様とは基本リフォーム施工を行っている間だけのお付き合いですが、お施主様やそのご家族から見たら、リフォームをしようとするきっかけから、リフォーム後も含めて物語はずっと続いているんだなって、今更ながら感じました。

しっかりお施主様のリフォームへの思いも汲んで、お仕事しないといけませんね。

改めて、今一度初心の気持ちを思い出さなきゃっ!って思う吉田でした。

プラズマクラスター

こんにちは、吉田です。

シャープさんから、新製品の天井設置型プラズマクラスターイオン発生器が発売されます。

141024-c

例えばトイレはニオイが気になる場所ですが、室内は基本あまり広くないので、イオン発生機を設置したくても、これまで機器の大きさが原因で場所をとる、コンセントがない等課題がありました。しかし同製品は照明用電気ソケットに取り付けることが可能で、そのまま照明となり天井よりイオンを発生させてトイレ内の除菌や消臭を行ないます。

141024-c-3

設置スペースを気にする必要がなく、センサーを搭載しているので、人が居ないときは自動でLEDライトを消灯。プラズマクラスターの強運転で室内のニオイの元を除菌・消臭し、人が入るとLEDライトを点灯し風を抑えた標準運転に切り替えます。あかりの消し忘れもなく、24時間運転しても1日あたりの電気代は約1.8円です。

141024-c-4 (1)

これまで便座に消臭機能はありましたが、トイレ室内全体の除菌と消臭の機械は余り無かったと思います。それとちょっと考えたんですけど、衣服類の除菌や消臭でウォークインクローゼットを設置のお家等でも照明兼、消臭・除菌に同製品を活用するのもいいんじゃないかと思いました。

他にも用途に応じてシャープさんからは、様々な屋内向けプラズマクラスター商品があるようですよ。使い方も色々考えれますねぇ(^^)

住宅用内装材で

こんにちは、吉田です。

フクビ化学工業株式会社さんから、これからの季節ぴったりの住宅内装材のアナウンスがありました。脱衣室やタイル貼り浴室等、冬場は気温が低くていざお風呂に入ろうと思ったときに、寒く感じたことはありませんか?また古くなった浴室内をリフォームしたいが・・・そんなお考えを解消できる断熱パネルを利用したリフォームはいかがでしょうか?

一番は浴室入れ替え工事をして浴室暖房を整えるのが良いのですが、リフォーム予算の兼ね合いや、出来るだけ現状のお風呂を利用したい方には、フクビ化学工業さんから販売中の壁面化粧パネル「アルパレージ」がお勧めです。

bathroom_beforeafter feature_beforeafter toilet_beforeafter1

樹脂とアルミの複合版に断熱ウレタンを使用した壁面素材で、お使いの浴室壁面や天井、脱衣室壁面等に「アルパレージ」パネルを直接貼る工法で施工、工事期間の短縮、リフォームの工事価格も抑えることが出来ます。断熱材入りですので外からの気温に左右されにくく、抗菌仕様でカラーバリエーションも豊富、見た目もすっきりし清潔です。

最近はこういった室内の設備はそのままに、低価格で快適なリフォーム建材が多数そろうようになってきました。居室やサッシ等も同じ工法で断熱系建材を利用してリフォームし、快適に過ごしている方が増えてきています。

もう直ぐ冬直前、お問い合わせまってまぁ~す(^^)